こんにちは、ゲストさん 地図 | マイページ | ガイド [ ログイン ]

ルートを見る | ルートを描く | 地図から検索(β) | ルートを管理
2009-12-20 22:32:32
投稿者:かずちゃん

十和田湖から安比高原まで走りました

https://yj.pn/hykbME
2009年10月11日(日曜日)

雨の音で目覚め、天気予報を見ると晴れ時々曇りとのこと。
そのうちやむだろうと思って、宿でのんびりしていました。
でも、多少は弱くなるのですが、また降るという繰り返しです。
きりがないので、雨脚が弱くなった所で、この自転車を買って初めてカッパを着て出発しました。
まずは、瞰湖台に立ち寄りました。
休屋方面から走ったのですが、キツイ場所も何箇所かありました。
着いた時は曇っていてあまり視界が良くなかったのですが、霧も晴れてきたら、その絶景に見とれていました。
休屋では乙女の像を見たり、観光客に混ざっていました。

和井内から発荷峠は、雨の中の走行でした。
峠道は、かなり喘ぎながら登っていました。
その分、展望台からの景色は綺麗でしたが、体から湯気が出るほどキツイ坂でした。

峠からの下り坂は、雨の影響でスピードをコントロールしながら降りてきました。
路面の状況も良かったので、晴れていれば違った楽しみ方もできたと思います。
途中、大湯のストーンサークルに寄ったのですが、?って感じでした。

国道282号線は、八幡平駅先から湯瀬温泉駅まではほとんど登りです。
その先も登りが続きますが、緩やかな勾配も多くなります。
田山駅の先の高速道路が右手に見える頃から、貝梨峠の坂が始まります。
峠には自動販売機やトイレも設置されている公園があります。

コース
休屋-(R103)-瞰湖台-(R103)-休屋-(R103)-発荷峠-(R103)-大湯温泉-(県66)-鹿角花輪-(R282)-貝梨峠-(R282)-赤坂田

走行距離 89.9キロ
同行者   なし

場所

青森県十和田市大字奥瀬 ~ 岩手県八幡平市赤坂田

タグ

距離

最大標高差

平均斜度

全体:
上り:
下り:

獲得標高

上り:
下り:

想定所要時間

車:
自転車:
徒歩:
「十和田湖から安比高原まで走りました」
を読み込み中...
地図: 速度: x0.1 | x0.5 | x1 | x5 | x10 | x20 | x50 | x100

ルート再生

距離:
標高:

コメントを書く

ルートを画像として貼り付ける

ルートを動かせる地図として貼り付ける

ルートのダウンロード

ルートのデータを、ファイルとしてダウンロードできます。

ルートを印刷

ルートを印刷します。

ルートにを付ける

機能のご利用にはYahoo! JAPAN IDが必要です。
画面右上のログインリンクからYahoo! JAPAN IDを入力してください。
このルートは良い!と思ったらを付けることができます。
を付けるにはを、 付けたを取るにはを押してください。を付けたルートの一覧はマイページから確認することができます。